資料請求・デモ依頼・お問い合わせはこちらから

よくあるご質問

機能について

Q1.
臨時休診などのお知らせを表示することは可能ですか?
A1.
可能です。
ページの追加・変更は即反映できます。
Q2.
初診の患者さまの利用は可能ですか?
A2.
可能です。
また、クリニックさまの事情により利用を制限することもできます。
Q3.
患者さまが予約を取れる時間帯は?
A3.
24時間いつでも予約ができます。
予約時間を制限することも可能です。
Q4.
予約者一覧はプリントアウトできますか?
A4.
可能です。
Q5.
家族同時予約は可能ですか?
A5.
可能です。

導入・費用について

Q1.
レセコンや電子カルテを導入しているパソコンにインストールして使うことはできますか?
A1.
アイチケットは操作画面がモニターを占有しますので、あまり現実的ではありません。
またセキュリティの観点からもお勧めできません。
Q2.
患者さまにはどのようにアイチケットを案内すれば良いですか?
A2.
待合室や入り口に掲示できる「アイチケットの利用案内」のポスターと、患者さまに配布していただく「受診ガイド」のパンフレットをご用意します。
これらをご利用ください。
Q3.
販売店を教えてもらえますか?
A3.
地域ごとに販売店や直販担当がおります。
詳しくは、アイチケットまでお問合せください。
Q4.
全国どこでも導入できますか?
A4.
全国どこでも導入可能です。
デモンストレーションも全国対応しておりますのでお気軽にお申し付けください。
Q5.
推奨しているインターネット回線種別はありますか?
A5.
ADSL、光、eモバイル等、Web閲覧が快適にできる回線でしたら問題ありません。
Q6.
導入まではどのような流れになりますか?
A6.
『導入のご相談』→『見積』→『ご契約』→『導入』という流れになります。
Q7.
プリンター発券機は必要ですか?
A7.
プリンター発券機の有無は任意で選択できます。
紙ベースで番号発券をされたい場合は必要です。

実際の運用について

Q1.
携帯やパソコンが使えない患者さまに不公平じゃないですか?
A1.
予約時の不公平感を回避する方法は主に3つあります。

1.窓口受付とオンライン受付の開始時間をずらす
例えば、窓口を9:00に開始する場合。9:00~9:30の間は直接来院した患者さまのみ受付可能にして、オンライン受付は9:30~の開始にして時間差を設けます。

2.順番予約を直接来院のみにする
待ち状況のみ携帯やパソコンから確認できる設定にして、順番予約は直接来院した患者さまだけが取れるようにします。
この場合、予約欄をメニューから削除します。

3.患者さまにメリットを理解していただく
アイチケットの導入前と比べてデメリットはなく、むしろ待合室や駐車場の混雑が回避できるなどのメリットをお伝えしてください。
Q2.
番号券は患者さまが自分で発券するのですか?
A2.
いいえ。受付スタッフさまが発券操作をした後、患者さまに番号券をお渡しします。
Q3.
待ち時間の表示をやめたいのですが、できますか?
A3.
はい。簡単に設定変更できます。
Q4.
サポート体制は?タブレットが壊れたらどうすればよいですか?
A4.
平日8:00~20:00、土曜8:00~18:00までフリーダイヤルにて承っております。その他、専門家によるトラブル調査や応急処置が受けられる「かけつけ訪問サポート(オプション)」があります。
全国62ヵ所の拠点の中からお近くの専門家が原因調査に伺います。
※かけつけ訪問サポートの内容:かけつけ調査、代替機設置、定期点検

患者さまのクリニック
予約はこちらから >

お気軽にお問い合わせください

iTICKET Smart Cloudの
資料請求・デモ依頼・お問い合わせは
こちらから

お電話でのお問い合わせ:0120-92-5870(平日9:00~20:00)

アイチケット株式会社